コラム

起業時のホームページ作成は無料でできる?

更新日:

起業のためホームページを無料で作りたい

起業するにあたりホームページを開設したいが、予算に限りがあるので無料でホームページを作りたい。

といった方は多いのではないでしょうか。
そこで、今回は起業時などに初めてホームページを作成する際に無料でできるのかご紹介したいと思います。

無料でホームページの作成

ホームページを自分で作る

無料でホームページを作る大前提として、自分でホームページを作る必要があります。
ホームページに載せる文面はもちろんのこと、デザインやレイアウトも自分で決めなければなりません。

といっても、ホームページ作成用のツールが用意されているサービスを利用すれば、専門知識はあまり必要ありません。
無料ブログなどを開設して慣れている方は検討してみてはどうでしょうか。

しかし、どうしても作成に時間がとられるというデメリットがあります。

また、無料ホームページサービスを利用する際に以下のようなことに注意しましょう。

広告が表示される

ホームページサービス提供会社が広告収入により無料としているケースの場合、広告が表示されてしまいます。
企業や店舗のホームページを作成したい場合は、広告表示のないサービスを利用したいものです。
また、有料で広告表示なしにできる場合がありますので、良く調べておきましょう。

容量の制限をオーバーしてしまう

無料で利用できる画像やデータの容量が小さい場合があります。
写真や動画などのコンテンツが多い場合、注意が必要です。
容量を増やすには有料プランとなる場合が多いので、良く調べておきましょう。

独自ドメインが使えない

ドメインとはホームページアドレスのことです。
例えば、ヤフーの場合、「www.yahoo.co.jp」などのアドレスに相当します。
無料で利用できるドメインは、ホームページサービス提供会社のものを利用する場合がほとんどです。

会社や店舗のホームページの場合、独自のドメインを使えるようにしたいものです。
独自ドメインを利用するには費用が発生する場合が多いので、こちらも調べておく必要があります。

無料でホームページを作成しようとしても、どうしても費用が発生してしまうケースは少なくありません。
また、自分でホームページを作成する時間や手間自身を省きたいならば、制作会社に頼むことも検討してみてはいかがでしょうか。

補助金を利用して費用を抑える

ホームページを制作する際に、補助金や助成金を利用して費用を抑えることもできます。
一度、地元自治体の助成金・補助金事業を確認してみることをお勧めします。

ホームページ起業セットで起業をご支援

起業の際に、ホームページを開設したいが、費用はなるべくかけたくないもの。

無料ホームページサービスも一つの方法ですが、起業や店舗のホームページを作成するには完全無料といかないケースが多々あることに留意しましょう。
また、一定の知識と手間が必要です。

そこで、ウェブミテルではデザインテンプレートから選んでホームページの作成・運用ができるプランを低価格でご用意しています。
また、起業する方をご支援する「ホームページ起業セット」キャンペーンも実施中ですので、是非ご検討してみてはいかがでしょうか。

ホームページ起業セットキャンペーン

-コラム

PAGE TOP

Copyright© 初めてのホームページ作成・制作はウェブミテル , 2021 AllRights Reserved.