コラム

起業にホームページが必要なのか?

更新日:

起業する際に、ホームページが必要でしょうか?

答えはイエスでもありノーでもあります。
法人の登記にホームページが必要といったわけではありませんが、自分の会社や店舗のことや商品やサービスなどを知ってもらうためにはホームページは最低限必要なツールだといえます。

なぜ起業にホームページが必要なのか

近年では、お店や商品・サービスを探すのに「インターネットでホームページを検索する」といった方法が良く用いられています。
ホームページがない会社や店舗はそれだけで、お客さまを増やす機会を逃しているわけです。
また、起業したばかりだとお客さまや取引先からの信頼を得るのも大変ですが、会社やお店の情報をホームページで公開することで、信頼感を高めることができます。
初めての取引については、相手の会社や事業内容が気になるものです。
ホームページでしっかりと会社概要や事業内容などを掲載することは、お客さまや取引先を増やす第一歩と言えます。

銀行口座を開設するにもホームページが必要

最近は、新規の銀行口座の開設が難しくなってきています。
理由は法人口座の悪用による犯罪がふえたことから、審査が厳しくなっているためです。
そこで、銀行口座の開設に関しても、ホームページを提示することで銀行の印象が良くなります。
また、ホームページ必須のネット銀行も多く、シンプルでも会社概要や事業内容などがわかるホームページを開設した方が良いでしょう。

起業の際はホームページを開設しましょう

起業する際はなるべくホームページを開設した方が良いと思われます。
しかし、予算や時間の都合などでホームページまでなかなか手が回らないかもしれません。

そこで、ウェブミテルではデザインテンプレートから選んでホームページの作成・運用ができるプランを低価格でご用意しています。
また、起業する方をご支援する「ホームページ起業セット」キャンペーンも実施中です。

ホームページ起業セットキャンペーン

 

ホームページを初めて開設するには良く分からないことが色々あるかと思いますので、どんなことでもお気軽にお問合せください。

-コラム

PAGE TOP

Copyright© 初めてのホームページ作成・制作はウェブミテル , 2022 AllRights Reserved.