よくある質問

初めてのホームページ制作依頼の場合はよくわからないことばかりですよね。
そこで、皆さまからのよくある質問をまとめました。
読んでも良く分からない、一覧にない場合などお気軽にお問合せください!

なぜホームページが必要なの?

近年、インターネットの普及により、会社やお店のホームページから探すことが増えてきました。
そこで、会社や店舗の情報をホームページで紹介することで、お客様や取引先の目にとまり、会社や店舗の情報を知ってもらうことができます。
その結果、会社や店舗の信用が高まり、集客効果なども見込むことができます。
銀行や取引先なども会社情報を事前にホームページで確認することが多くなっており、最低限の情報はホームページとして公開しましょう。
また、会社案内のパンフレットをお渡しする代わりに、ホームページアドレスをお知らせすることで、最新の会社情報を知ってもらうことができ、コストダウンにもつながります。
初めてホームページを開設する場合は、「ホームページ起業パック」がお安くなっていますので是非ともご検討ください。

スマホでもホームページが見れるの?

標準機能としてスマートフォンやタブレットでも作成したホームページを見ることができるようにしています。
近年では、パソコンよりもスマホやタブレットといったモバイル端末からホームページを参照することが多くなっていますので、スマホ対応は必須機能とも言えます。
PCやスマホなどホームページを見る機材ごとに画面の大きさが違いますが、『レシポンシブルデザイン』という技術を利用することより、自動的に画面サイズの変更やボタンの調整などを行います。
そのため、デザインを依頼する際には、パソコン用とスマホ用の2種類のデザインを考える必要はありません。

なぜこんなに低価格なの?

シンプルタイプと標準タイプはいくつかの『デザインパターン』からお選びいただき、指定フォーマット文書と画像・写真をご送付いただいて作成するため、初期作成費用を抑えています。
また、『シンプルタイプ』の場合は共有サーバーを利用することで、運用費用も低減しています。
ドメイン取得費用やサーバー運用費も料金表の中に含まれていますので、追加費用はありません。

追加費用や更新費用はかからないの?

標準のホームページ作成と運用を行う限り料金表に載せている初期費用・月額費用以外、一切追加費用は発生しません。
サーバー運用費やドメイン取得・更新費用など全て含まれているので安心です。

※オプションなど追加機能のご要望がある場合や、大量にアクセスがある場合などは、別途追加料金が発生いたします。

ドメイン名って何?

ドメイン名とはホームページやメールに使われるアドレス名のことです。

例えば、yahoo.co.jp(ヤフー)やgoogle.com(グーグル)など会社やサービスに準じた名前をつけられていることが多いです。
お客様が作成するホームページアドレスとしてご希望のドメイン名を取得いたします。
※ドメイン名は重複できませんので、いくつかの候補をご提示いただきます。

ウェブミテルでは、ドメイン名の取得・更新費用が含まれているので安心です。

ドメイン名は引き継げるの?

ホームページのリニューアルなどで、ドメイン名を引き継ぎたい場合は現在の登録情報等が必要となりますので、別途ご相談ください。

ロゴ画像や店舗写真は自分で用意するの?

イラストデザインや出張費を抑えることで低価格を実現していますので、会社ロゴ画像や店舗写真などはご自身でご用意し、ご送付ください。
ただし、簡単な文字画像などは作成いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

自分で記事を投稿することができるの?

シンプルタイプ・標準タイプとも、ご自身で記事を投稿することができます。

定期的に記事を書くことで、ホームページの鮮度が保たれるため、お客様などホームページを閲覧する方の印象がアップし、会社の信用へとつながります。

記事の代行執筆なども取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

twitterやfacebookと連携できるの?

「標準タイプ」「オリジナルタイプ」ではtwitterやfacebookページと連携するオプションをご用意しております。
twitterアカウントやfacebookページの情報をご連絡ください。
将来twitterやfacebookと連携する予定がある場合も、「標準タイプ」以上をお選びください。

外国語にも対応できるの?

オプションで外国語への自動翻訳する機能を低価格で提供しております。

近年、外国人が日本の店舗や企業のホームページを閲覧することも多くなり、ホームページの外国語対応も課題のひとつだと考えられています。
しかし、外国語の対応をしっかりと行おうとすると翻訳費用や外国語サイトの立ち上げなど費用と期間が大きくなりがちです。
そこで、安価に早く対応したい場合は、外国語への自動翻訳がおすすめです。
その際、日本語から自動的に翻訳するため、文章の執筆の際は、正しい日本語となるよう主語・述語・目的語をはっきりとさせるなど、注意が必要です。
完全な外国語対応を行う場合は、翻訳作業の発生と、別途外国語ホームページの作成となるため、追加費用・期間がかかります。
詳しくはお気軽にご相談ください。

更新日:

PAGE TOP

Copyright© 初めてのホームページ作成・制作はウェブミテル , 2021 AllRights Reserved.